病院の選び方

医者気になる傷跡やタトゥー跡をきれいに消して、元の肌を再現する「傷跡治療」。美容外科や美容皮膚科においては、意外にも需要の多い施術と言われています。

日本において、傷跡治療ができるクリニックは美容外科、形成外科、皮膚科、美容皮膚科などがあります。いわゆる「大手」と呼ばれる知名度の高いクリニックはドクター数が多く、施術回数も豊富なため安心して悩みを相談できます。また、痛みを軽減したり施術時間を短縮しながら傷跡を的確に消せる最新機器が揃えられていることも大手の特徴です。美容外科札幌にあるクリニックでも傷跡治療を請け負っています。わざわざ東京などの都会に来なくても、自分の住んでいる地域の大きめなクリニックでしたら基本的に請け負っているはずですので確認してみると良いでしょう。

逆に個人経営のクリニックは規模が大きくないぶん、一人の医師が診察から施術、アフターケアまで責任を持って行うので、カウンセリングを受けてみて医師との相性を確かめやすいメリットがあります。傷跡治療は医師に自分のコンプレックスを託すことでもありますから、どこのクリニックでも安心というわけではなく、心から納得できる病院にかかることが大切です。個人クリニックなら医師や設備、施術方法などいろいろな特徴を比較することも容易です。

傷跡治療のためのクリニック選びには、施術料金の高い・安いも大いに重要ではありますが、施術の方法や医師の手腕、クリニックの設備、アクセスのしやすさなど総合的に考えて比較すると良いでしょう。